風俗

簡単で安全なエステのアルバイト

女の子がエステと聞くと、美容サロンを真っ先に想像すると思います。
しかし、私が勤めていたエステは、そうした美容サロンとはまるで違うものです。
私は、男性がエッチなマッサージを受けることのできるエステでアルバイトをしていたのです。
風俗店の一種であるエステでは、オイルによるマッサージが基本的なサービスになっています。
男性客は服を脱いで、女の子に手足や体のオイルマッサージをしてもらいつつ、ちょっと女の子の体を触ったりして楽しみます。
お客様から軽いタッチを受けるとはいえ、過激に女の子を触ったり性器をいじったりするのは禁止になっているので、安心して働けるのがエステの特徴です。
エステのサービスのラストは、お客様のペニスを手で刺激して射精させる、いわゆる手コキで締めることが一般的です。
ただ、お客様によっては手コキで射精せずにお帰りになる場合もあります。
どうやら、エステに来るお客様は性的な快楽を味わうよりも、女の子の肌に触れて癒されることを目的にされているようです。
ですので、エステの仕事は安全ですし、精神的に辛いことも少ないですね。
実際、私の働いていたエステでは、多くの大学生の女の子が気軽にアルバイトをしていました。
そんな大学生の中にはすごく可愛い女の子もいて、女性である私もビックリすることがあります。
ちなみに、私の勤めていたお店では女の子は服を脱ぎません。
他のエステでは、ランジェリー姿になったりトップレスになることもあるようです。
服を脱ぐお店の方が給料も高そうなので、高額なアルバイトがしたいのなら脱ぐタイプのエステがおすすめですね。


風俗スタイル

風俗のデリヘル情報サイトです。
www.sai-deli.jp/


風俗での指名率アップの秘訣は

風俗求人の種類はたくさんありますが、以前に私はソープをアルバイト先として選びました。
それは250万円の借金があったということと、ソープが時給のいい職種だと知ったからです。
入店するときに私が実践したことは、スタッフの人に気に入られるように努力したことでした。
学校でも会社でもそうなのですが、明るく人懐っこい人がかわいがられる傾向にあります。
だから私は最初の挨拶から、笑顔で明るい感じでしました。
はっきり言いましょう、掴みはOKな感じでしたよ。
いざ働き始めても、出勤時と退勤時の笑顔の挨拶は毎回かかしませんし、店舗内で顔を合わせたときもひとことふたこと会話を交わすようにしたのです。
すると私の指名率がどんどんアップしていきました。
例えば男性が指名のときに、どんな女の子がいますかと尋ねたときに私もプッシュしてくれます。
明るくて可愛い子がいますよ、という感じですね。
もちろんナンバー1や2の人を優先的にプッシュしてはいますが、上位の人たちは指名待ちということも多いのです。
そしてある日、1人のお客様が外で笑顔でスタッフさんに挨拶していたのを見て指名したと言ってくれましたよ。
やはり見ている男性は見ているのです。
私は風俗未経験で入店したため、基本的なプレイであるフェラチオやシックスナインなども最初のうちはやり方さえ知りませんでした。
しかしソープでの基本プレイが写っているDVDを借り、自分なりに勉強してったのです。
努力すれば結果は必ずついてきますよ。


風俗について

風俗店の種類や解説など。
ja.wikipedia.org/wiki/


かけもちで働く

最近の風俗嬢は昔と様変わりし、風俗の仕事1本で働くのではなく、他の仕事とかけもちの子も多くなりました。
背景には普通のOLやアルバイトだけではお金が足りないという事情もあったりします。
また、稼げるうちにお金を貯めて、将来は自分で店を持ちたいと思っている子もいます。
お客である男性としては来店した時にきちんとサービスをしてもらえればそれでいいわけですが、何度か指名して話をして女の子が風俗で働いている理由を知ると、その子への興味がさらに増したりします。
また、風俗で働こうと思うようになった時の話も聞けたりして非常に興味深いです。
風俗嬢とお客との接点はサービスを受けている時間だけなのですが、お互いのことを少しずつ知り合うようになると時には人生相談が出来る関係にもなったりします。
また、かけもちで同じ業界の別の店で働いている女の子もいます。
風俗店は慢性的に人手不足のため、求人広告に「他店とのかけもちでも歓迎します。
1日3時間からでもOKです」などと記載していたりします。
同じ業界の他の店とかけもちの場合、待遇面などをお客に話す風俗嬢もいます。
愚痴をこぼす女性もいて、お客の立場ながら業界の内部事情の一端を知ることもあります。


風俗で働くならデリヘルで

埼玉風俗デリヘル情報をお届けします。
www.sai-deli.jp/


働く事情や理由も様々

一昔前は風俗で働く事情といえば大半がお金だったものですが、昨今ではそういった事情も様変わりし、いろんな事情でこの業界で仕事をする女性も増えています。
現代の社会情勢を反映していることも理由の一つで、就職先を探しても希望の企業から内定をもらえず、アルバイトとかけもちでデリヘル嬢をしている女性もいますし、シングルマザーでデリヘル嬢をしながら子供を育てている女性もいます。
また、エッチなことがもともと好きな女性も少なくありません。
仕事ですので自分の好みの男性ばかりを相手に仕事が出来るわけではないものの、時には好みの男性に当たることをひそかに楽しみに働いている女性もいます。
また、男性に奉仕することが好きでデリヘル嬢になった女性も結構います。
この仕事は男性に喜ばれたかどうかがストレートに分かる仕事ですのでやりがいがあるという訳です。
自分のサービスを気に入ってくれてリピート指名をしてもらうと嬉しくもなります。
また、リピート客が増えれば安定して普通のOLよりも高い給料が稼げるということで、頑張る気持ちも湧いてくるのです。
常連になればデリヘル嬢から働いている理由を聞くこともあり、客としても興味深く感じるものです。